KeyCube5-Tを入れました

 地域イノベーション拠点に移転し、ラボ等の鍵管理についてKeyCube5-Tを入れてもらいました。Felika対応で20万円せずに導入できるが、インストールに手こずったのでメモしておく。
購入元はライオン事務器経由だった。(ので、事務屋さんは買いやすいかも)
なお、Felica対応=IDM対応なので、FCFの意味なし、、、。
うちではWindows7に入れた。にしてもこれSQL server2008対応なのね、2012じゃないのね、、、、。
にしてもどれから順にインストールするって書いてほしかったなあ。

0:紙に余裕があるならDisk2に入っているマニュアルを全て印刷しておこう
1:Disk1の¥disk1¥Setup.msiを起動(Setup.exeでない、これはKeyCube操作ソフトのみインストールとなる)
→Microsoft J#、SQL Server2008、KeyCube操作ソフトの順ににインストールされる。
2:Disk2のSqlServer Management Studio Express 2008をインストール
→きちんとマニュアルの指示に従うこと
→Windowsファイヤーウォールの警告がでるが無視
3:SqlServer Management Studio Express 2008をスタートメニューから起動、マニュアルの指示通り設定する。
→エラーがでる時は、管理者権限でSqlServer Management Studio Express 2008を起動すること。
4:ドライバをインストール。
Disk2の¥ドライバ¥Win7用USBドライバ¥CP210x_VCP_Windows¥CP210x_VCP_WindowsにあるCP210xVCPInstaller_x64またはCP210xVCPInstaller_x86(OSに合わせて)を入れる。

なお、Windows8.1+SQL server2012ではやっぱうまく動かなかった。
(鍵管理HSDをダブルクリックしても動かない)
回避策はあるんだろうけど面倒なのでしばらく放置。

追記(140311)
 現在なぜかFCFフォーマットのカード登録ができず。現在メーカーに問い合せ中。
追記(140312)
 とりあえずXP版で動かすこととした。Windows7でも動く。8.1でも動くかなあ?ライオン事務器サポートのMさんに感謝

Twitter


過去記事(月別)