Terastation Pro (ts-htgl/r5)のリカバリ

 某所にてts-htgl/r5を2台、hs-dhtgl/r5を1台手に入れる。予想通りHDDはなし。
先人の力を借りることに。

症状:TFTP MODE E06 Lost boot imageが表示される。

0:ノートパソコンと該当のTerastationを準備
(ノートの方があとで有線つなげる時に便利)
1:ノートパソコンで、バッファローのウェブよりファームウェアをダウンロード
http://buffalo.jp/products/catalog/storage/hs-dhtgl_r5/
2:ノートパソコンで、ファームウェアを実行(解凍)、実行後にできるinitrd.imgをinitrd.img.zipと名前変更。その後に解凍する。
するとinitrd.buffaloができる。これを適当なフォルダに置く。
(このときパスワードが必要となるがウェブで調べてね(検索ワードはinitrd.buffalo、パスワードぐらいかな))
3:ノートパソコンで、ファームウェアを実行時にできるUimage.buffaloも上記と同じフォルダに入れる。
4:ノートパソコンで、フリーソフトTFTPDをダウンロード
http://www.startupgao.net/soft/tftpd.html
 解凍、起動すると右下に常駐している。
右クリック→設定にて
  ・ルートパスを上記initrd.buffaloとUimage.buffaloを入れたフォルダに設定
  ・その他の項目に下一つ以外(自動的に起動以外)全部チェック入れる(うちではチェック入れないとうまくいかず。)
  ・ノートパソコンのネットワーク設定、IPアドレスを192.168.11.1,ネットマスクを255.255.255.0に設定。(他は空白で問題無し)
5:ノートパソコンとTerastation Proを有線ネットワークで接続。
6:Terastation ProにHDD4台入れて起動ー>エラーが出るのでうるさいからDISPLAYボタンを押してとりあえずおとを止める。表示は「TFTP MODE E06 Lost boot image」となる。
(HDDを電源投入後に入れないとトラブル起こる。詳しくは下記)
7:おそらく右下の常駐しているTFTPDから転送中の吹き出しが出てくる。これが出ればまずはオッケー。
ただし短時間に何回も転送開始、終了を繰り返すようなら、TFTPDの設定を見直すこと。
(これではまった。)
8:うまくいくと10分以上かかるが、Terastation Proが立ち上がる。この時音が出る。
9:ノートパソコンで、バッファローのウェブよりダウンロードしたファームウェア内にあるTSUpdataを起動、ファームウェアをアップデートする。
(今回は1.35でやったが問題無し。はまった点として、Terastation ProにHDDが1台しか入ってないとファームウェアアップデートでACP_STATE_FAILUREが出てアップデートできず)
10:あとは指示に従って再起動したらおしまい。

先人に感謝。
参考サイト
http://nagou.cocolog-nifty.com/haley/2007/12/tftp_d068.html
など

Twitter


過去記事(月別)