2011年3月アーカイブ

Windows7(64bit)でQCamPro4000

 相変わらず古い機械を使っているが、使えなくなるのが残念なので試してみた。
1:LogicoolのサイトからQCamPro4000用のドライバでVista64bit対応をダウンロード
2:インストールするも「この機種では使えない」旨の表示が出てくる。が、実はファイルがc:¥¥ProgramFiles(86)¥Logitech以下に解凍されている。
3:c:¥¥ProgramFiles(86)¥Logitechにあるsetupを実行。がうまくインストールができないので推奨設定で再度インストール。
4:結構時間がかかるが無事インストールできる。再起動を促されるので再起動。
5:設定を求められるので適当に。オーディオをうまく認識しない場合の対処がまだ不明、、、。
一応画像は示してくれるのを確認。

旧コンテンツ移行

 2006年5月26日から2009年12月3日までppBlogにお世話になっていた(martinさん帰国されたのね)。このウェブアプリは非常に優秀で、軽くてお気に入りだったのだが、職場の方針でMT5のお手伝いにとなるべく移行してきた。移行は写真も含めてできたので、こんなにすばらしいアプリはあまりないだろう。いよいよ移行が終了したので農場にいるサーバたち(PIII-550MHz, 256Mbytes,Vine Linux)にも引退勧告だな。でも貴重なISAバスがあるのでまだ捨てませんよ。

 それにしても結構長いことブログやってるな->自分(最近更新さぼり気味なので今日はこっちでつぶやいてみた感じ)。

ウェブサーバの更新

 これまでウェブサーバをNEC Express5800/110 EeS(PenIII-1G, 1.25G_Mem, Vine Linux)でがんばっていたが、MT5になって重かったのでML115G1(Optelon1210, 1G_Mem, Windows Server 2008)に変えた。が、あまりパフォーマンス変わらず。まあ、機械が新しくなったので耐久性が良くなったか?あ、OSがmicrosoft系になってるし、根本的にメモリが全然足りないって、、、。
 Excel2011で罫線を引くのに不便していたところ、ここに良い解答があった。
 ppBlogの財産をMT5に移そうとしたところ、ファイルが細切れになったのでテキストファイル結合にCocoaCatXを使わせていただく。一発でファイル結合でき、そのまま取り込めた。先人に感謝!

Twitter


過去記事(月別)